カテゴリー: その他小麦

「春よ恋」完売いたしました。ご愛顧ありがとうございました。

今回の出荷分をもちまして「春よ恋」をすべて完売いたしました。

日頃より無農薬小麦へのご理解とご支援、誠にありがとうございます。

春まき小麦を試験的に3年3シーズン栽培(春よ恋とハルキラリ)して、無農薬での春まき小麦栽培はDON(赤かび毒)のリスクが高すぎて経済行為として取り入れるべきではないと結論付いた感じです。

DON濃度としては流通を許可される許容値1.1ppm以下ではありましたが、3年間2品種ともほぼ許容値上限に近く、今後も栽培していく中で不安やリスクが大きすぎるため、春まき小麦に関しては無農薬での栽培を継続する事は出来ないと判断しました。日頃よりよく言ってますが、農業は平穏・安定した暮らしのために行われるべきでギャンブルではありません。ましてやメリットがさほどなく損失の可能性のみ大きいギャンブルを生産者があえて背負うことで、誰かが一時的に利益を得たとしても結果心に残るものは不信でしょう。

DON濃度の規制緩和で許容値2.0ppm以下にでもなれば話は別で、仮に2.0ppmでも健康被害が他の〇〇〇や〇〇〇ほどあるのか甚だ疑問ですが、今はまだそういう世の中なので仕方ありません。


春まき小麦のアインコーンを秋まき試験栽培しています。

発芽率がどうやらよくないみたいです。

冬は越せないと思いますが、どうなるのか来春が楽しみです。

スペルト、その他試験栽培小麦の種まきをしました


スペルト2020、エンマー2020、ライ小麦らしき小麦2020

背丈が高く収穫期の遅いスペルト、無除草剤での雑草対策として条間(麦列と麦列の間)を広くとり機械除草が出来るようにしました。

普段小麦には使わない播種機を出してくるのも一手間、機械除草も何手間も増えます。

何より手間なのは、この辺りでは誰も見た事も聞いた事もない栽培方法を、また模索して一から構築しなくてはならない事です。

メリットは機械除草が上手くいけば来年6~7月の手取り除草をしなくてもよくなる事でしょうか。上手くいけばダイオウからも解放されます。

参考までに、小麦の本場からの輸入ドリル(小麦の播種機)の条間は約12.5cm、この辺りでは主流の国産ドリルの条間は30cm、賛否両論ありますが収穫量の差はさほどないようです。

条間30cm → 69cm はさすがに空けすぎと誰もが思うでしょう。自分でも思います。

別にもう新たな取り組みとか挑戦とかしたくない年頃ですし、そもそも何でこんな事をしているのかよくわからなくなる時もありますが、とりあえずどうなるのか楽しみです。

新麦「イタリア(旧ピッツア用)」趣味のピザ、パスタ作りにどうぞ。

趣味程度で栽培したのですが、少し多めに収穫できたので試作などでお試しください。

注意:製粉機をお持ちで新鮮な粉を必要とされる方へ向けての販売です。
注意:種子としての利用は絶対にしないでください。

ご理解とご協力のほど宜しくお願い致します。

ピリカアマム【小麦 イタリア(旧ピッツア用)】 #無農薬

「試験栽培」イタリア(旧ピッツア用)小麦をお得意様向けとして先行販売いたします


「試験栽培」イタリア(旧ピッツア用)小麦の手打ちパスタ、Bルトランさん、Aさんありがとうございました。

日頃よりピリカアマムの小麦をご使用いただき誠にありがとうございます。

「試験栽培」のイタリア(旧ピッツア用)小麦を日頃よりお世話になっているお得意様へ向けて先行販売いたします。日常的に使っていただいている方々が対象で使用量は問いません。

使ってみたい方はメールなどでご連絡ください。ショップには載せません。※DON検査は全ての麦で大丈夫でした。

※パンにした場合の膨らみ程度の参考、ドライイーストでは一般的な国産強力粉と同じくらいで普通に柔らかいパンになりました。

※削除済み、先行販売は終了いたしました。

数に限りのある品は無くなったらすぐに削除します。このページで確認してからご連絡ください。

万が一、受注が重なる場合は先着順に在庫を確認してから折り返しご連絡いたします。

新麦4種での試作パン、ピッツァの食べ比べをしました


今回カタネスタッフさんのお力添えで、収穫したばかりのキタノカオリ、スペルト、ノア6、ヂュラムでのパン、ピッツァ試作食べ比べをしました。

生地づくりについての感想

吸水率 キタノカオリ>スペルト=ノア>デュラム

同じ水分量の時の生地の硬さ キタノカオリ>スペルト>ノア>デュラム

スペルト小麦について
生地がミキシングでつながりやすい
発酵中に酵素が働くのか生地がゆるむ(最初に水を入れすぎるとダメ)

デュラム小麦について
生地がミキシングでつながりにくい


左から春よ恋&スペルトのフォカッチャ、デュラムのピッツァ、スペルトのピッツァ、キタノカオリのピッツァ、ノアのピッツァ。

一昨年の種まきからの念願が叶いました。貴重なご試作ありがとうございます。

ノア6の生地が柔らかく膨らんでいて食べやすくピッツァ用途としても高評価をいただきました。と言っても、ノアにはキタノカオリもスペルトもデュラムも含まれていますので、キタノカオリもスペルトもデュラムもみんなが美味しいお陰だと思います。

肝心のデュラムに期待していた特別な美味しさはありませんでしたが、ピッツァ用途として美味しい小麦でした。

ピッツア用小麦(イタリア由来)を収穫しました


ピッツア小麦2019 #bio#より自然な栽培#pirkaamam

イタリア由来のデュラム小麦だそうで、デュラム小麦の栽培は日本では難しいと聞くのですが、北海道で秋まき越冬して普通に育ちました。

デュラム小麦なのでパスタにも向くようです。ピッツア屋さんもパスタ屋さんも石臼導入いかがですか?


草丈が低いせいか、収穫時には雑草に埋もれてました。

もし栽培を継続するなら無除草剤での栽培方法に工夫をしないといけませんね。


刈り取り水分は26.9%で思ったより低かったです。

極少量ですので今回は穀物検査を受けません。でも一応停止水分は12.5%で設定してます。