穂ばらみ期到来!日々脈動するパワー全開の小麦畑は今から~開花期までです


カムホ2017.bio

タイトルに書いちゃったんで本文に特に書くことがなくなりました。

たくさんの品種を蒔いたけど、やっぱりカムホ畑は癒しが違うな~と感じます。
なんででしょうね?
いて楽しいんですよね。


カムホ2017.bio

こちらはきっとノゲがあるので「ゆめちから」だと思います。
他のより一足早く出穂してきています。
せっかちさんですね。

~が~じゃなくてみんな仲良くしたらいいのにって、カムホ畑にいると心から思います。

カッコーが鳴いたので「エリモ小豆」の種まきをしました


エリモ小豆2017.bio

「あずきはいつ頃蒔くんですか?」「カッコーが鳴いたらです」

カッコーを気にせず早めに蒔いたりするのは今も昔も変わりませんが、でもやっぱりカッコーは目安として絶対なる威厳を保っています。

エリモ小豆は8年に一度しか同じ畑でつくれないと言われている小豆で、今は数ある小豆の品種の中でも他の追随を許さず常に不動の一番人気で、まあ凄い小豆です。

これが有機栽培、さらに自然栽培となると希少価値がもの凄くまさに「赤いダイヤ」です。

どなたか超高級・超高品質あんぱんや超高級・超高品質蒸しパンなど作ってみませんか?

小粒白大豆「ユキシズカ」の種まきをしていました


ユキシズカ2017.bio

連日ユキシズカの種を蒔いていました。いやー急がしかったです。
急に暑いし、風は強いし、でも蒔かないと始まらないしで頑張りました。

小麦の収量低迷の中、いつのまにかユキシズカが主力選手となっていました。
自然栽培系は豆類と相性がいいですからね。

ところで、直径5~6mmの小粒大豆って納豆以外にどんな用途があるんでしょうね?
味噌にも醤油にもきな粉にもなると言えばなるんですけど・・・、ピリカアマム ヤフー店や当ショップから購入されている方がどんな用途に使っているのか気になります。

白大豆「ユキホマレ」の種まきをしました


ユキホマレ2017.bio

ユキホマレの種まきを無事終えることができました。
種を蒔かないことには何も始まらないので、ようやく豆屋的に今シーズン到来という感じです。

ユキホマレは普通の白い大豆で、味噌や醤油、大粒納豆などに使用されます。
豆乳にしたり、ヨーグルトにしたり、チーズにも出来るようです。

無農薬だと虫食いが多くなりやすいので、あまり栽培意欲はわかないのですが、需要はあるようなので3年ぶりの栽培となります。

小麦畑と小さな幸せ


はるきらり2017.bio

うしろめたいことを隠して外見を見繕って、小さな幸せは訪れるのでしょうか?
小さな子供のように正直に生きたいものですね。


思い出の再現

自分の行いに誇りをもって堂々と伝えていいと思うし、そうするべきだと思います。

今日はとても感化されたので、思わず自分に説教してしまいました。
最近物忘れが多くなってきて初心も忘れがちなので気をつけないといけないですね。

今が旬!野生タラの芽天ぷらをキタノカオリで揚げてみました


キタノカオリ2016.bio i6080を衣に使用しています

山菜天丼のお店があったらいいなと思い続けて早半年、ひょんなことから山菜天ぷらづくしとなっています。
「信念は山をも動かす」「一念岩をも通す」とはこのことですね。

フスマを含んだ小麦粉の天ぷらがどうなのか興味深々にいただきました。
結果、美味しさと見た目のバランスについて深く考えることになり、とても勉強になりました。

それにしても、タラの芽は癖がなくてとても食べやすく最高です。
山菜天丼のお店があったらいいな!