作者別: pirkaamam

ノアR(ainbow)のご愛顧誠にありがとうございました


お陰さまをもちまして完売いたしました。
ご愛顧誠にありがとうございました。

「混播できない春小麦と秋小麦の虹の架け橋」

NoahR(ainbow):ノアレインボー
Noah4R : noah4 × 春よ恋
Noah5R : noah5 × 春よ恋 × ツルキチ

Rとしては約2年間の登場でしたが、瞬く間に感じます。

今後はシロザ(雑草)が猛烈に増える春小麦の栽培予定がない事から、本当に限られた期間、限られたお店での思い出の一幕となりました。

風変わりな試みにお付き合いいただき、パン屋さん、お菓子屋さん、パンやお菓子を手にとって頂いた方々には、心より感謝を申し上げます。

もし、春よ恋が8月まで残っていればノア6Rも出来なくはないですが…、ここで有終の美を飾ることといたします。春よ恋はとても良いとても美味しい小麦品種でした。

まだもう少しの間、日本のどこかでノア5Rのパンやお菓子に出会えるはずです、見つけたらアングラな小麦史に是非ともご参加ご賞味ください。

ノアは粉での販売はしておりません。ノアのあるお店は手間隙を惜しまず自家製粉している極小数のお店だけです。そのお店はきっと大切な何かを心のどこかで感じられる方がおられるお店なんだと思います。

アグリシステム主催の有機栽培農場視察研修に参加しました


大型バス貸し切り、総勢30名近くの参加者に当農場へと足をお運びいただきました。
お忙しい中、誠にありがとうございました。

言葉でいくら説明した所であまり伝わらない事は重々承知の上ですが、それでもせっかくの機会に言い逃す事のないように、聞いてくださっている皆さんのお時間をあまり取らせないようにと、いつものようについつい早口で詰め込んでしまいました。


午後からは更別のアグリシステム直営農場トカプチへ、毎年凄いスピードの進化に驚くばかりです。

牛が増えてて一部畑は牧草地に、チーズ工房には熟成庫を増設していました。
今後のライ麦栽培に意欲をみせる様子もありました。

トカプチは会社組織なので中の人がたまに入れ替わるのですが、その度に雰囲気が変わるのがまた面白いと思うのと、上富良野トカプチを含め、次々と理想を実現していくとにかく期待せずにはいられない農場です。

大阪のブレッドハーモニーさんにキタノカオリの草取りをしていただきました


気温30℃近くの炎天下でキタノカオリ2019の手取り除草体験

大阪市(枚方市)からブレッドハーモニーさんが農場に来られました。

ブレッドハーモニーさんはビオの小麦を使い、天然酵母や石臼自家製粉もされている、全国でも大阪でも稀有なベーカリーさんです。

一番暑い午後2時から約2時間程かけ汗だくでダイオウをバッサバッサとひたすら斬る作業、無心になれたでしょうか?

除草剤を使用しない無農薬の小麦をお使いになる方は、こうした見えない苦労のもと安心の小麦が提供されていること、H富さんのことを少し思っていただければ、炎天下の作業が報われると思います。

大阪の方も全国の方も頑張っている、思慮深いパン屋さんを何より優先して応援してください。

どうぞ宜しくお願いいたします。

愛媛からプース・ド・シェフさん、パンカルチャーさんが農場視察に来られました


ブーランジェリー プース・ド・シェフさん(愛媛県松山市)、パンカルチャーさん(愛媛県今治市)ご夫妻と一緒に記念撮影

いつもお世話になっているアグリシステムさんのアテンドで農場視察に来ていただきました。

聞く所によると愛媛県は人口あたりのパン屋件数が日本一だそうで(パン消費量日本一は京都)、そんな激戦区の中で人気の秘訣を聞くのを忘れてしまいました。今思えば畑や小麦の説明をしてる場合じゃなかったです。

今はインスタでお店の雰囲気がわかるからいいですね。
すぐに行ってみることはできないですが、作り手を知ってからパンの写真を見るのは(本当は食べるのは)一段と楽しい(美味しい)です。

札幌からTepp’sさんが農場視察に来られました


Tepp’sさんとオープンスペルト2019

Tepp’sさんは札幌市中央区(狸小路)にあるパンとワインと食事のお店で、天然酵母かつオーガニックの小麦粉など素材を吟味したハード系の食事パンをオーナー自ら焼いておられます。

ワインも自然派のものを吟味して仕入れているそうで、札幌での夕食に是非とも、いや絶対に足を運びたいお店です。

※当農場のホクシンを原料とするオーガニックスムレラをパン種やカンパーニュに使っていただいております。

ブログにアンケート機能をつけようと思います

一人で考えてもわからない事がよくあります。
最近ではわからない事は聞くのが一番だと痛感しております。

自然相手だと畑や自然の中で静かにしているとおのずと回答が得られるのですが、対人や対社会だとそうも簡単にはいきません。

自然は答えがシンプルなのですが、人って感情や理性や欲が入り混じって複雑に思います。

みなさんのお声をいただくこういった取り組みはどうですか?
  • 回答内容を追加

 
古代小麦(スペルト)の花が咲いてます。