カテゴリー: ノア(旧カムホ)

おそらく美味しいで言えば究極の小麦粉、安定供給は絶対に無理です


ノア2018 → 月とムギさん → NY Muffinさん

ノアでのマフィン、月とムギさん、NY Muffinさん、ありがとうございます。

キタノカオリっぽいしホクシンぽいし古代小麦っぽい、いつものノアです。


キタノカオリ2018 → 月とムギさん → NY Muffinさん

本能に訴えかける美味しさきました。

ひょんなことから誕生?したキタノカオリの特別な粒と粉。
月とムギさんがあの場にいなければ捨てられていたでしょう。

美味しい小麦粉を捜し求めている方は数多くいらっしゃると思いますが、極論(私見ですが)を言えば、青粒→成熟粒(普通の粒)→発芽粒の中で、一番味気ないのが成熟粒(普通の粒)、美味しいのは青粒、旨いのは発芽粒です。

しかし今年のキタノカオリも散々でしたが、転んでもタダでは起きない小麦ですね。

「ノア(6)」「ホクシン」の発芽が綺麗に揃いました


ノア2019 #organic#より自然な栽培#pirkaamam

多品種化が進み、古代小麦の比率がさらにUPした事により、代を重ねるノアに風格が出て参りました。
パン用として打倒キタノカオリの念願は果たせるのでしょうか?

キタノカオリも結構な量が入ってるし、キタノカオリより人気のスペルトも結構な量が入ってるので、まあまあいい線いってるんですけどね。


ホクシン2019 #organic#より自然な栽培#pirkaamam

全量をアグリシステムさんに出荷する予定です。
後に麦の風工房さんで石臼製粉、オーガニックスムレラとして登場すると思います。

粒のまま玄小麦として使いたい方は、人の健康と幸せの為によりよい未来の為に、諦めずに声を上げ続けましょう。

「ノア(6)」の種まきをしました


ノア2019 #bio#より自然な栽培#pirkaamam

早いものでもう6代目なんですね。
・自然栽培の農林61号と想いを引き継ぎました。
・いくつかの在来種とデュラム小麦が加わりました。
・かなり古代小麦の比率が増えています。


ノア2019 #bio#より自然な栽培#pirkaamam

今回2タイプのノアにしようかと考えてましたが、天候に蒔くのを急かされ、やもなくノア派生は未遂に終わりました。

この畑で冬枯れの心配は全くないのですが、古代小麦を増やしすぎて現代小麦が日陰になってしまわないか少し心配です。

蒔いている時に種をさわってみると、何となくノアっぽく思えるような、呼び名がようやくしっくりくるような、不思議な感じがしました。

2018年新麦の出荷は8月21日からです

原則として貴重な食糧を嗜好品として新しいものから使うことは奨励していません。
その年の収穫に感謝する意味での新麦としてご理解いただけると幸いです。


ノア(5代目)2018 #bio#より自然な栽培#pirkaamam

古代スペルト小麦の比率が大幅アップしています。
より膨らむように(前年比)なっているはずです。


古代小麦は硬い殻に覆われているため、籾摺りの工程を経ています。


今年のノアはどんな風味なのでしょうか?

国産で大人気のキタノカオリとその後継種+α × 世界で大人気の古代スペルト小麦

風味の理想追求で混蒔調合、栽培方法としては最高峰の自然栽培、あとは自然の交配さじ加減でどうなるのか楽しみです。

ツルキチ、ノアの収穫を無事終えました


ツルキチ2018 #bio#より自然な栽培#pirkaamam

収穫期の天候に恵まれ無事に収穫を終えました。
開花期前後の長期間に渡る曇天、雨天が影響したのか、小麦全般の収穫量は近隣地域も含めかなり少ないようです。


ノア2018 #bio#より自然な栽培#pirkaamam

5代目となる小麦版ノアの箱舟(混蒔小麦)、炎天下のなか無事に収穫を終えました。
古代小麦の比率が大幅アップしています。
ノアの収穫量も残念ながら少なめでしたが、品質は悪くなさそうです。